総量規制の対象外の銀行カードローンで借金の一本化

  おまとめ融資額で選ぶ
  他社借入れ件数で選ぶ
銀行系おまとめローンの審査基準ランキング
会社別ランキング
楽天スーパーローン
アコム
モビット
詳しくはこちら
  総量規制にて
  総量規制とは
  銀行のカードローンについて
  まとめ
  リンク集
  基本メニュー
  関連リンク集



当サイトについて

銀行のカードローンは、「総量規制」の対象外ですし、
消費者金融などのものに比べると金利も低いので、利用者にとってはメリットが多いです。

また、銀行のカードローンでは、借り入れ金額の上限が10万円から50万円と言うのが一般的ですが、
契約によっては300万円とか500万円と言う上限を設定でき、大口融資も可能です。

銀行は消費者金融会社やクレジット会社などのような貸金業者ではありませんので、貸金業法の対象とはなりません

そのため、銀行のカードローンは「総量規制」の対象とはなりません

消費者金融などのキャッシングローンを利用していても、銀行のカードローンも利用できると言う訳です。
複数の貸金から借入れをしていている場合には、新たな借入れが制限されます

この年収の3分の1を超えている複数の借入を、
総量規制の対象外となる銀行からの借り入れでおまとめで一本化したいと考えた場合、総量規制の対象外とります。

したがって、複数の借金をしている場合は、
銀行の「おまとめローン」に申し込むチャンスで最善方法ではないでしょうか

返済も楽になりますし、金利も下がりますので借金の一本化を考えてみましょう。


銀行別ランキング

ランク 会社名 金利 限度額 おすすめ度 詳細
ランキング1 楽天銀行スーパーローン
楽天銀行スーパーローン
4.9%〜17.8%
500万円 ★★★★★ 公式サイトはこちら
ランキング2 アコム
東京スター銀行おまとめローン
4.7%〜18.0%
1万円〜500万円 ★★★★★ 公式サイトはこちら
ランキング3 モビット
モビット
3.0%〜18.0% 最高800万円 ★★★★★ 公式サイトはこちら

用途別で探す

地域でおまとめローンのキャッシング業者を探す